FPが、お金に関する不安や悩みを解消します。

「知っているか知らないか」でかかるお金は大きく違ってきます。
消費者が情報を知らずに困る事、損することを防ぐため、中立的な立場でアドバイスします。
お金に関する事はもちろんですが、その他不安に感じている事など、身近な相談相手としてお話を伺います。

第三者的な立場で「家を買う予算は?」「ローンの選び方は?」「自分に合った投資方法は?」「保険の見直しはどうしたらいい?」
などお客様の課題をコンサルティングで解決します。

情報が氾濫しているこの世の中でも一般論に左右されず、正確で現実的な計画と対策を立案するのが最も大切です。

PAGE TOP